fetIIi:録音実験③ ~実録~

画像の説明 画像の説明
実践録音 2013年3月30日、3月31日 庄内緑地グリーンプラザ本館

庄内緑地公園でのミニコンサートでマイクを使用しました。

  • ヴァイオリン Ⅰ 自作マイク(マイクホルダー:AT8418
  • ヴァイオリン Ⅱ 自作マイク(上記同様)
  • 電子ピアノ 自作マイク(内蔵スピーカー付近に設置)
  • ミキサー YAMAHA STAGEPAS 400i

マイクからミキサー、スピーカーまですべて自前でコンサートを行う初の試み。
プロの音響屋がいないので心中不安でたまりませんでしたが、とりあえず
ハウリングも出力を抑えてスピーカーを離せば問題ないということもよくわかりました。

同じ曲を2回演奏する機会があったのでレコーダーEDIROLL R-09で
①ミキサーのモニターアウトから、②客席から
の2通りで録音しました。

①ミキサーのモニターアウトから

②客席から

曲はチャイコフスキー作曲
 「花のワルツ」冒頭 ~ バレエ音楽「くるみ割り人形」より

客席から録音して初めてわかりましたが、もう1ランクリバーブを減らした方がよさそうですね。開場の残響などはモニターアウトからじゃ分からないので、もっと時間をかけて客観的に聴いて調整する必要がありそうです。

全体図 ミキサーのセット

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:345 Today:1 Yesterday:2 Now:6

コメント


認証コード4873

コメントは管理者の承認後に表示されます。