カテゴリ:DTM

[DTM]宅録に挑戦。自作曲オケに生ヴァイオリンを足してみた。

まずはギターのYoutube先生(と勝手に呼称しているだけ)からスペインのフラメンコ風の弾き方を教わる。

なるほど、フラメンコはフラメンコギターだよね。アコギだとちょっと違うのかな。

打ち込みでこれはどうやって再現するのだろう。
それぞれの指がすべての弦をランダムに「じゃららららん」

う~~む。

「じゃららららん」

・・・

「じゃりらりらん」

・・・

・・・わからん。

とりあえずそのあとはなんとなくスペイン風に仕立てたが。
なんだかよくわからないものになった。

とりあえず自分の演奏もいれてみた。

失敗したのは、楽譜を一切作らずアドリブで入れたので
何度も取り直して、「あ~でもない、こーでもない」。

生まれて初めて自分の演奏でDTMに挑戦したが、
はたから聞いて聞けるものなのだろうか。

出来上がったら、Sound Cloudに投稿。
画像もネットから選んで出来上がり。

どうだろうか。

とても自宅のダイニングキッチンのそばにちょこんと置いてあるパソコンの前で作ったとは思えない。クラシックばっかりやってたから気づかなかったけど、いまはこういう時代なんだねえ。

Violin Solo
ISSAKU
Composer
ISSAKU
DAW
Stadio One3
Mic 1
DPA VO4099 Violin
Mic 2
fet IIi(ハンドメイド測定使用)
Audio I/F
Presonus Audio Box 22VSL

コメント


認証コード1624

コメントは管理者の承認後に表示されます。