ロジクールG13Rゲーム用キーボードが便利だが、用途を選ぶようだ。多くのアプリにつかうのには向いてない。

iPadにありとあらゆるプログラム済みのショートカットを放り込んで作業の能率化を図りましたが、いざ、壊れたらどうしよう。。。

そんな怖さから一つ購入したのがこちら。

画像の説明

ガンダムのコクピットの中に出てきそうな操縦ましん!

僕はゲームには使わないけどね。
よく使うパソコンのソフトの作業効率アップ用。

早速レビューしませう。

外観

まあまあかっこいい。
アマゾンのレビューに、

  • ちょっと大きくって手がはまらない
  • 重い・・・・・

とかあったけど、特に僕には問題ない。

使用するメリット

  • 遅延がない。
    iPadのプログラムアプリを使うとwifiでもUSB経由でも遅延がどうしても発生したが、USBの普通のキーボードと同じでものすごい早い!!これには感服した。
  • たとえ壊れてもPC側にも設定を保存できる
    これはありがたい。設定は本体にも保存可能で、持ち運べばほかのPCでも使えるそうだ。まあつかわんけど。
  • アプリごとに設定が作れて便利。
    例えば[finale2014][illustlator][word2014]とか。

デメリット

  • iPadと違ってボタンに名前を付けることが困難。
    何のプログラム化忘れてしまうため、あまり多くのアプリケーションに対応させても意味がない。少なくとも僕には無理。覚えきれない。

結果として

一つのアプリケーションにのみ特化させてキーを覚えればすごいいいと思う。
絵画系と作曲系で使ったけど、絵画系のほうが向いてますわ。

画像の説明

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:326 Today:1 Yesterday:1 Now:1

コメント


認証コード6591

コメントは管理者の承認後に表示されます。