情報の整理整頓は仕事に不可欠だと思う - NHK名古屋【さらさらサラダ】の収録が終わって・・・

今日は生まれて初めて自分がピックアップされた番組の収録でした。

人生でもう2度とないかもしれない、貴重な経験でした。

画像の説明

せっかくなのでちょこっとメモ程度に思った事を何とな〜く記します。
(何だ!?何となくって)

詳しいことは書くとネタバレになるのであくまで一般的なことに置き換えます。


本番直前まで綿密な打ち合わせ

画像の説明

ライブは何か月も前からアレンジを含めて動いているので
少しゆっくり時間が流れています。

もちろん番組の特性もあるのですが、
今回の収録では長い目で見ることができない、
かなり短期間で動いた濃密なスケジュールでした。

どんな変更があっても随所に対応できる適応力を持つことが
大切だとあらためて思い知りました。

演奏は、そのほんの一部です
(まあ、演奏家として1番大事な部分ですが)

どちらかというと自分たちの宣材に当たるもの
楽譜、写真、MCのボキャブラリーなど

どれだけ経験していても「不足」ということはないですね。


情報の整理整頓が活動の要(かなめ)

画像の説明

  • お客さんに提示する資料
  • ネットで見ていただく資料

どちらもきれいなお店のように
常に最新情報に更新していることって

スマホやパソコンのアプリと同じように大事だということ。

  • レパートリー
  • 写真
  • 楽譜
  • 音源
  • 動画
  • やれること、やれないこと
  • わかりやすさ

テレビに限らず依頼演奏や企画はナマモノであり、
様々な変更、妥協、提示が行われる。



例えば本番前日にこんなに事件が起きてしまったら。。。

ヴァイオリン奏者が病気になってしまいました!

画像の説明

代わりの奏者で演奏可能な曲を探さないといけない
クラシックなのかポップスなのかでだいぶ違う

プロオーケストラでは時々こういう事件が起こってしまい
急遽人集めをするときに。ものすごい大変だった過去の経験があります。

  • オケでちゃんと弾ける人
  • 直前でも予定の空いている人

これって矛盾した条件なの、わかりますよね。

「弾ける人=人気のある人」が「暇なわけ、ない!」

日ごろから優秀な演奏家、気の合う演奏家を多く知っていることが大事です。


子供のころの写真をテロップで流したい

画像の説明

手元にない場合直ぐに提出できない。
あらかじめ資料として置いておいて損はない
自分の結婚式で使う場合だってありますよね。

僕は実家(関西)に全部置いてあるので
もしもの時はものすごく困る気がします。

あっ、左側は僕の妹です。

オリジナルの曲を演奏してほしい

これは実験的なオリジナルですが

ポップスだったら当たり前ですよね。
自分たちのオリジナルが1番の個性になります。

僕の当面の目標はオリジナルを書くことです。
まだちゃんとしたものがない・・・

著作権の問題もあるので、これがあればすべて解決!

パートリーはどれだけある?

楽譜を見なくてもできるのか、
アドリブはできるのか
直ぐに弾けるのか、など。

すべての曲に対してある程度説明できるようにしておくべき。


本番のMCの難しさ

ほとんど生、ということもあったので
それに尽きますね。

番組としての時間の制約がありますし
そもそも普段のライブでは自分からしゃべっているMCと違い
質問形式になると国語の読書感想文のような
字数制限のようなものが入ってきます。

ぼくは国語苦手なんですよ。

これが1番難しかった。

どうやったら自然に話せるのか。

プロの司会の腕をまざまざと見せつけられました。

テレビでよく見るポップスのヴァイオリン奏者に尊敬の念が増えた

葉加〇太郎さんや、宮本〇里さんなど、
テレビでよく見るポップス系のヴァイオリン奏者って
みんなすごいなぁ、

と、思ってしまいました。

ほとんど生演奏がないにしても
演奏の精度以外にもに考えることこんなにもいっぱいある中で
毎日のように収録とライブをこなしていけているのは
並大抵ではないし、ものすごい数をこなした結果なんですね。

僕の場合、収録後はそんなに疲れていませんでしたが
うちに帰ったら死んだように20分くらい寝てましたw

睡眠不足もかなりありましたけどね。

すごくいい経験だった!

その他いろんな注意点があり
反省することが多かった気がします。

普段からウェブサイトを通じてある程度情報を整理していたつもりでしたが
まだまだ足りないと痛感しました。

テレビで映ることが特別なのではなく
依頼演奏もライブもおんなじだと思います。

普段の整理整頓、超重要です!



まずは自分の机を片付けないとな・・・


最後に写真をばw

画像の説明

画像の説明

メイン司会のカークさん、山本さん、
そして照明さん、音響さんなど、皆さんありがとうございました。

オンエアを楽しみにしております~

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:618 Today:3 Yesterday:0 Now:2

コメント

  • 収録を観せていただきました。

    松本さんやニュートンズの魅力がよく引き出されていたと思います。企画がよく練られていて心から楽しめました。カオリンちゃんのドレスも素敵でした。


  • Re: 収録を観せていただきました。

    >>深見さんへ
    なんと!いらっしゃっていたのですね~♪
    いつもありがとうございます。
    企画側も僕たちの能力や見せ方に合わせて色々試行錯誤していただいたので
    ほんと感謝です!



認証コード4578

コメントは管理者の承認後に表示されます。