文字を縦に割ってみた。

友人でもあるチェロ奏者、山田真吾氏からの依頼で
ブラームスのコンサートのチラシを作ってまいりました。


ほかにはない感じで目を引くもの

ぼくのデザイン能力なんか、
プロの方が書くものから比べればうんこみたいなもんですよ。

  • 誰にも教えてもらってないし
  • 美術科なんかもちろん出てないし
  • 学生時代の美術の成績は3/5でしたし
  • そもそも他の仕事で時間がないし

なので誰でもできるレベルだと思っています。
無料だけどソフトは結構使っているので、これは「一日の長」かな。

具体性やリアルではなく、どれだけデフォルメするか

まず背景。

前回までこんな感じ・・・



「ブラームス」が主役なので今回も使わせていただきます。

この写真を使って、加工。

画像の説明

写真が200x270pxしかないのでとても小さく背景にできません。
ですがデフォルメ(データ化・・・ベクターって言ったっけ?)してしまえばいくらでも引き延ばせます。

画像の説明

タイトル文字の加工

一番目を引かせるタイトルが一工夫あるとそれだけで
インパクトが出ます。
漢字のいいところですね。
文字は体を表すというか。

ありがとう日本。

あとはタイトルの「先陣を切る」ってところから
「切る」をとってよくある縦裂きに加工。

こういう感じで、意外と簡単に作れました。

画像の説明


完成

これで3枚目(完結)

画像の説明



もしチラシを作ってほしいという方はお声がけください~

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:363 Today:3 Yesterday:1 Now:5

コメント


認証コード3367

コメントは管理者の承認後に表示されます。