僕はなんちゃって即レス派

画像の説明

「仕事の出来ないやつはレスポンスが遅い」
なんてよくきく言葉です。

僕もそう思います。
人は基本的に自分の興味のあることに一生懸命で能動的。
興味の無いことには億劫で受動的になります。

もちろん一概にとは言えませんが、
得てしてそういう「きらい」はありますよね。

メールが誕生してから人は居留守を使うことが出来なくなりました。SNSが普及してから【既読】通知に【オンライン】オート宣告。

【居留守】そのものが死語にすらなりつつある気がします。

それにより、
「既読無視ですか?」
とか
「メッセージ送って返信しないくせに、オンラインしとるじゃないか💢」
とか、

簡単に送信者の怒りを買うわけです。


人の振り見て我が振り直せ

じゃあ自分は出来てるのか?
というと、「YES!!」とは言えません。

僕も出来るだけ仕事に関しては早めに返信しようと心がけてますが、それ以上にも自分のSNS投稿について【いいね通知】に過敏になってるところもあり、気になって歩きスマホならぬ、歩きiPadをしてしまう始末。

(スマホは持ってません)

そのせいで、仕事が遅くなってるなと、
最近は良く思うようになりました。

即レス体制が仕事効率を悪くする

要は集中力が薄いということ。

問題なのはSNS系とメールと区別して使えてないってとこですね。
ここでこんな動画をご紹介。


  1. メール、SNSのチェック回数が多い
  2. 習慣性のない細切れの仕事が多い
  3. 短絡的な逐次行動

僕はスマホを持っていませんがSNSのチェックは多いと思いますし、結構いろいろな仕事をしていて習慣性がないんですね。あるときは楽器を弾いたりイラストを書いたり。。。

メールなどはとにかく情報をなるべくまとめて送ろうとしています。自分が逆の立場だったら、同じ仕事の連絡がまいどまいど来ていたら面倒くさくてたまらないからです。

そんなに頭は良くないほうなのに、いろんなタスクが同時並行だと、常に頭の中は冷静でいられてないってことなんですよね。

マルチタスクは自分の首を絞めてるのか?

僕の場合、デザインしたり楽譜を作るためにもiPadのアプリを駆使するので常にiPadが傍らにある状態。SNSもそこにあるのでホントあかんなぁって最近自戒してます。

だったらその時だけ通知にを切っておけばいいじゃん、というのは逆に気になって仕方が無いんです。

だから逆に通知が来ても見ないようにするか、
通知が来たら「今日中に返信します」か
色々と考えないといけない場合は「近日中に連絡します」

というのを即レスしようとします。
やはり仕事によってはすぐにレスポンスがいる場合もある。
難しい。
金銭的に余裕があるわけではないので、やはり難しい。

ここんところはいつも戦ってます。

即レスと言うと違うと思うんですが、

自分を含めて送信者の心配をかけないためにも

・詳しく返信する時間を決める
・返信できない場合はオンライン状態にしない

にすべきなんじゃないかな~と思うわけです。
むしろオンラインに常にいるってことはその人は仕事をしていない、もしくは集中力散漫、ってことの裏付けにもなりかねないし、その人を観測している自分もまた同じことになってるんですよね。

だから仕事効率としてはお互いに悪いんです。

お互い様です。

レスポンスに追われないために

最近、特に集中してアレンジを大量にする機会があるため、特に心掛けたことがあります。
それは

  • メール、SNSを自宅で確認しない。
  • 返信は電車移動の時にまとめて片付ける
  • SNSは外仕事の移動、休憩中に限定させる。

これだけでだいぶ効率が良いんですよね。
レスポンスがなくても既読やオンラインさえしていなければ、大体の案件は半日~1日は待てます。

急ぎの要件の場合は【急ぎ】と書いてもらうようにすれば、通知テロップで分かるのでなんとか対処できますし。

自宅で仕事する場合、プライベートのことや奥さんや子供など、とにかく情報が多いので、シャットダウンしないとにっちまさっちもいかないんです。

即レスって、

即詳しく返信してほしいっていう意味じゃないと思うんです。

居留守するなって言う意味だと思うんですよね。

ただそれだけ。

居留守するくらいなら居るな。

それは自分への戒めであり、
自分もオンライン状態にいないくらい仕事をしてる状態にしろって話なんです。

前にも書きましたが、即レスを本当に求める人は自分の仕事にも集中してない場合もあるってことなので、僕も即レスしないくらい仕事に集中する時間を増やしたいと思います。

つまり、即レスできない人は仕事ができる人。。。

注意

ここで描いている対象は
演奏家だったり
クリエイターだったり

とにかく【集中している時間】が大事な人種を対象にしてるので、一般の人がどうかまではわかりません。

演奏仕事をオーダーしてくれる人は得てして会社員だったりするので、演奏家の常識は通じないと思って、即レスは心がけてますよ。

閑話休題

だいたい僕はとある時間帯だけ妙にSNS投稿が多いのは、演奏仕事で外出しているからです。

外出していると、電車に乗る時間、演奏と演奏の間の休憩時間など、いたるところに仕事として集中できない時間が生まれるので、そこでメールをまとめて返したりお絵かきの練習したり、本を読んだりネットショップしたりしてますね。

画像の説明

画像の説明

画像の説明



あまり家ではやらないように心がけています。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:213 Today:1 Yesterday:0 Now:4

コメント


認証コード8782

コメントは管理者の承認後に表示されます。