M3には不参加ですが、宅録によるストリングス縛りの作品集は発表いたします。

画像の説明

第1段第2段に続き、いっさくこんぴ第3段を発表いたします。今回は【ストリングス】という題目でソロヴァイオリンのみの作品を廃し、【弦楽オーケストラや弦楽四重奏を使用】に限定させて御御応募いただきました。

全4曲ではありますが、どれも聞いていただきたいものばかりです。昨今ではストリングス音源もかなり優秀でリアリティのあるものばかりですが、例えばその音源をさらに生演奏っぽくするためのヒントが隠されているかもしれません。

ぜひご一聴ください。

詳しくは、こちらのページにてご紹介させていただいております!

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:74 Today:3 Yesterday:1 Now:9

コメント


認証コード2339

コメントは管理者の承認後に表示されます。