CM5S改造

クラシックプロの出す価格980円のダイナミックマイク

その名もCM5S

音質やスイッチ切り替え音など、悪いことしか聞かないので
ネットで公開されている簡単改造をやってみた。

画像の説明
画像の説明

ケースの底にあるスポンジを用意

直径10cm位の円形に切って
切れ込みを入れて丸めやすくする

画像の説明
画像の説明

グリルの中にあるスポンジを取出し
今作ったスポンジを入れる。

これがなかなか入れずらい。


画像の説明

なんとか出来た!


画像の説明

次に、胴体部分の写真の箇所に細工。

紙テープを用意し、幅は12mmで
ちょうど真ん中部分を隠す感じで。


これでおしまい。

結果、すこーし鳴きと音質が改善されたけど
まだまだ、低音部では何を言っているのかわからないほどボケる。

逆に女性の声だったら大丈夫でした。 [check]

まともに仕事するならもっとマシなものを使うべきですね~

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:559 Today:3 Yesterday:7 Now:3

コメント


認証コード7072

コメントは管理者の承認後に表示されます。