iPadでパソコンをワイアレス操作できる【Quadro】 by Actions

画像の説明

Quadro

Quadro は MAC および WINDOWS コンピュータのためのスマートコントローラで、デスクトップとの相互作用における新しいダイアグラムです。
Quadro公式サイト

iPad用のショートカットキー専用のアプリ。

例えばWindowsのシャットダウンをする場合どうしますか?

普通はマウスを動かして画面左下のWindowsキーから選びます。
慣れている人だとキーボードでそれを操作します。

+ 【X】

そのあと【U】を2回
※操作する場合はシャットダウンしてしまいますのでご注意ください。
※スリープは +【X】、【U】【S】
そうするとマウスを使う必要がないので時間を省略することができます。

【Quadro by Actions】はそういったショートカットをワンタッチで出来るものです。
画像の説明

上のショートカットは作曲ソフトfinale用に私自身がプログラミングしたもの

メリットは

  • 時間短縮
  • ソフトの使用方法を学ぶスピードが上がる
  • 主要な創造系ソフトのショートカットがプリセットされている
    Photoshop,illustralor,ProTool(作曲),Excel,Wordなど
  • オリジナルで作ることができるのですべてのソフトに拡張性がある。
  • わかりやすい

デメリットは

  • 値段が高い(僕は常に使うことを想定して永年フリーパスを選びました。)
  • Wi-Fi接続だと遅い時がある
  • プリセットが少ない

Wi-Fi接続ではもっと有名なソフトがあります。

画像の説明

Touch OSC

Open Sound Contro(l OSC)は、コンピュータ、シンセサイザーなど、マルチメディアデバイス間のネットワーク通信に最適化されたプロトコルです。 TouchOSCは、iPhone/ iPod Touch/ iPadやAndroid用にカスタマイズされたOSC / MIDIコントロールサーフェスアプリです。これは、AppleのApp StoreやGoogleプレイストアを通じて入手が可能です。TouchOSCを使用することにより、Wi-Fi経由でMacやWindows PC上のアプリケーションをコントロールすることができます。
Touch OSC

こちらのほうが拡張性も高く、もし本当にiPadで事細かに拡張する場合はこのソフトのほうが安価でいいと思いました。

わたしはソフトを開発する専門ではないので操作性、創作性が取り掛かりやすい【Quadro】を使用していますが、時間があれば【Touch OSC】も使ってみたいと思います。

付録

Windows キーの表です
画像の説明

注意点

Wi-Fi接続が不安定すぎます。
僕の作業場の関係もありますが(ちなみにWindows10です)

USB接続をお勧めします。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:577 Today:2 Yesterday:4 Now:4

コメント


認証コード1024

コメントは管理者の承認後に表示されます。