とある御坂美琴を一生懸命描きました。まだまだレベル5には程遠い。

御坂美琴2回目の模写になります。

コレだけ描いていると、どうしてもアニメオタクみたいに思われがちですが、基本そんなに観ないです。
というか見ている時間がない。

ただ、絵を描くことは好きですし、いつもコンサートのフライヤーを描いているので趣味…かな?


さて!
今回はアプリprocreateの能力をさらに引き出しました。

1.塗りつぶし機能



このほかに
2.アルファロック
3.レイヤーコピー統合による曲線統一感



中でもこの能力は使いまくりました。
一回使った色をすぐに絵から取り出す能力。
これが一番要ります。

4.スポイト機能

画像の説明


まずは下書き、線画を作成

出来上がったのがこちら。

画像の説明

オーディオインターフェースのBabyface Proはただの飾りです。
一応これはトレースをかけて簡易手書きイラスト化しています。


制作のタイムラプス動画も置いておきますね。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:204 Today:4 Yesterday:0 Now:5

コメント


認証コード0222

コメントは管理者の承認後に表示されます。