procreateの水彩にハマっています。

毎度おなじみ、iPadのアプリ【procreate】でお絵かきの練習をしています。最近はアニメのセル画のような絵を描いていたので水彩を使ってみよーと思いました。

下書きやトレースも一切行わず、あまり元ネタも見ずに
スピード重視で描く事を前提にしています。


水彩の種類も豊富

画像の説明 

ホント720円でいい買い物したと思ってます。
水彩画にすると、ベタ塗よりも味が出やすいんですね。

味というか、いい加減というか、ムラというか。

重ね塗りのイメージもやりやすいので少し楽しくなってきました。

スピードアップのためのチェック項目

  1. 目のタイプは一応しっかり
  2. 髪型はざっくり
  3. 衣装は適当
  4. 腕はなるべく動かす。直立不動は避けよう。
  5. 光は消しゴムで淵の色をけして表現
  6. サインは少し遊ぼう

そんな感じで・・・
演奏仕事の休憩中と移動時間に描き描き。

【6/9】ふしぎの海のナディア

画像の説明

青春時代に再放送を録画して何度も見た作品です。ガイナックスではほかにもヱヴァンゲリヲンが超有名ですが、僕はこっちのほうが好きでした。


【6/11】ボカロから結月ゆかり

画像の説明

触ったこともない音声ソフトのキャラクターです。
SNSでよく見る名前なので調べてさっと描きました。
非常に描きやすくかわいらしいので、また後日しっかり描きたい。


【6/11】ボカロの代表キャラ:初音ミク

画像の説明

これに至ってはほとんど情報がないのでかなり適当ですね。ただ、有名なのでよくお姿はいろんなところで見ていました。


【6/11】涼宮ハルヒの憂鬱より

画像の説明

一応、1回全話観たことがあるアニメ。
好きか嫌いかで言えばどちらでもなく、人気がある理由が今ひとつわからない。
超常現象研究部、、、だったっけ?


【6/12】3x3EYES

画像の説明

中学、高校時代に読んでいた連載漫画。
なつかしさに浸りながら描きました。
子供が読むには少々グロテスクな表現だった気がしますが、第3の目が開いたときのヒロイン(パイ)のツンデレっぷりが大好きでした。


タイムラプス動画はこんな感じ


終わりに

水彩画もそうですが、色っていうのはキャラの個性を決めてるなあって思いました。線にピッタリ塗ったり影をきっちり作るより、大体でいいので決められた色を塗ると、大体キャラクターができちゃうんですね。

あとは塗り方を実験・勉強してかなきゃな~

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:392 Today:1 Yesterday:3 Now:5

コメント

  • 面白いですネ

    アニメもイラストもほとんどわかりませんが、
    一策さんのサインが。。。楽しみです。



認証コード2230

コメントは管理者の承認後に表示されます。