オープン型のプロ仕様ヘッドホンATH-R70xによる恩恵

画像の説明

ここ数年、ずっとSONYのMDR-7506というクローズ型のヘッドホンで作業していました。

もちろんプロ仕様で音も良いです。
外にも音が漏れませんし、良かったんです。


良かったんです!


でも、すこしづつ問題が大きくなってきたんです。
付き合った当初は感動していても長く使うとお互いの悪いところに気がつくアレです。


・・・・・・

ところでヘッドホンの【クローズ型(密閉)】と【オープン型(開放)】ってわかりますか?

多分そういうものに興味が無い方のほうが多いと思うので、ざっくりいうと、

【クローズ型】
耳にガッチリフィットし、外部へ音漏れも少ない。些細な音もすべて耳の中に届けてくれる印象
【オープン型】
耳を圧迫しない、音も外に漏れるように設計されているが、そのぶん耳へのストレスが少ない

僕も知らなかったよ。

はじめは長時間使用していてなんで疲れるかわからなかったんです。
かんがえてみれば、そりゃそうですよね。

ほんと作業がすぐ疲れて、夜中のアレンジとかはすぐに脳が疲れて眠くなってしまい、ほとほと困っていたんです。しかも最近はCDを作ったりレコーディングして音を確認したりすることも多く、演奏の現場以外でも相当に耳を酷使しているんです。


耳にいいヘッドホンを買おう

素直にそう思いました。
オープン型も安いものですと数千円で手に入るものもありますが、レコーディングなどもお金をもらっている以上はプロなのでプロ仕様の物を買いました。

ドン!

型式
オープンバックダイナミック型
ドライバー
φ45mm
出力音圧レベル
98dB/mW
再生周波数帯域
5~40,000Hz
最大入力
1,000mW
インピーダンス
470Ω
質量(コード除く)
210g
プラグ
φ6.3mm標準/φ3.5mmミニ 金メッキステレオ:2ウェイ
コード
3.0mコード(着脱式)
  • 付属品:ポーチ
  • 別売:交換イヤパッド HP-R70x、3.0mコード(着脱式)


評価

ネットで見られる多くのレビュー通りです。
とてもいい。
https://e-earphone.blog/?p=8105

サイズ感フィット感

とりあえず僕には最高です。問題ないです。
全然疲れない。
これが一番の目的だったのでもう一度いいます。

「最高です」

画像の説明

画像の説明

聴いた感触

空気感が凄まじいです。
まさにスピーカーで聴いている感じです。
普段YAMAHAのMSP3で聴いていますが、はっきり言ってこちらのほうがいいです。MDR-7506やMDR-CD900STと比べても解像度が段違いですね。

前に自分がミックスした曲をAHT-R70xで聴くとパンがおかしい、奥行き感がおかしいなど、変なところが随所に見つかりました。恥ずかしい限りです。。。

音漏れは

経験上、最大に漏れますww
近くにいる妻が僕が何をしているかわかるくらいには漏れます。ただ10mほど扉を挟んで離れた寝室には届きませんのでよほどの爆音でなければ深夜の使用もOK。

470Ωは問題あるか?

抵抗が強いので音が弱いんじゃないかってアレですね。
まったく問題ありませんでした!!

MDR-7506と同じボリュームで指してもほとんど差がないです。ちょっと大きくすればいいくらいですね。

デメリットは

形状の問題でLとRの見分けができません。(内側には表記はあります)
どっちかに分かりやすい印がほしいですね・・・

画像の説明

超オススメです。

まじで。
ちょっと値段は張りますが、僕はとあるルートから安く仕入れました・・・

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:211 Today:2 Yesterday:0 Now:3

コメント


認証コード1584

コメントは管理者の承認後に表示されます。