【Stranger Strings/いっさくこんぴ-11】GANO

画像の説明

【いっさくこんぴ】

コンピレーションアルバムに収録される全曲について、ぶっちゃけた感想やプロヴァイオリニストからみた作品の見解、技術、料金などを記します。今回の録音はすべて無料で行っておりますので、料金はいっさいいただいてません。この記録が読む方にとって有益な情報になることを願っております。紹介する音源はDEMOです。フルバージョンは10/28から発売されるアルバムをご購入の上お楽しみください。


Title
Stranger Strings
Composer
GANO
Violin1~4
松本一策(4トラック)

Stranger Strings


作詞作曲 GANO
Violin 松本⼀策


少し⽬閉じれば ⾬降りの夜 ⾒知らぬ少⼥
闇の森を抜けて くすねた焼き菓⼦ 隠れた地下室

⼿のひらの宇宙船 2⼈乗せ⽉の裏へ
踏み込むよ 振り切るまで
明⽇を探そう

*⾒つめていたい君だけを
 もう2度と離さないよ
 不慣れなステップ 踊ろう
 不思議な夜さ

窓の外⾒えた 寂しげな影 魔法の少⼥
そこに君がいるなら 嘘だと⾔えばいい あの⽇のサヨナラ

伸びる地図 垂れるライト
⾔葉じゃなく⼝づけを
始めよう愛のシグナル
明⽇には届くさ

⾒つめていたい君だけを
もう2度と離さないよ
不慣れなステップ 踊ろう
不思議な夜に

*繰り返し

作品についての感想

歌のバックはホント楽しいですね。
こういうタイプの曲への参加もはじめてなのでダブリングによって出来上がっていく録音が楽しかったです。


作曲家として感心したこと

とにかく様々な資料をいただきました。
楽曲と似た曲のイメージの曲やストリングスの細かいニュアンスが似ている楽曲の紹介。こちらがイメージしたいことはほとんど事前に準備されておりました。

楽譜もしっかり作られていましたのでとくに言うことはありません。ほぼ僕じゃなくてもしっかりとした仕事ができる内容です。


楽譜について

画像の説明

赤枠の箇所について。
最後の音が8vaの重音になっています。
この楽譜の場合はこの箇所のみ、かなりむずかしいです。

画像の説明

幸い16分音符の最後の音が開放弦で取れます。オクターブの音の運指はつつがなく行われますのでほとんど問題ありませんでしたが、この曲のキーが半音上か下だった場合は最悪の場合フィンガード(2と4でオクターブを取る技術)になります。これは奏者によっては厳しいですね。

片方だけ録って後で合成するほうが「時間」と闘うレコーディングの場合はいいと思います。あとは数人で同時録音して
担当を分ける(divisi)など。

今回は僕は逃げ道を作らずに録音したため、
テクニック的にちょっと難しかった。

という感じです。

ご安心ください。
そこまで問題ではないです。


この曲を録音依頼するとしたら値段は?

1トラックを取り、同じトラックを3つ(ダブリング)
となります。

演奏時間3:52
ヴァイオリン1track7000円
ダブリング3track7000円x20%x3=4200円
アドリブなし0円
演奏難易度2000円
MIDI→楽譜化なし0円
合計13200円+税

となります。


作曲者について

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:168 Today:3 Yesterday:3 Now:3

コメント


認証コード1631

コメントは管理者の承認後に表示されます。