iPadで楽譜を見るならこれを買うべし!iRig BlueTurn 頑丈で軽量でシンプル!

画像の説明

3年前に購入したワイアレスの譜めくり機材です。
iPadに楽譜を入れて見るときに足元のスイッチで
踏むとページをめくってくれるありがたいやつです。

この商品の良いところ

  • iPadの楽譜の譜めくりを足で行うことで、楽譜の長い曲も暗譜せずに演奏することができる。
  • 電池持ちが恐ろしく良い。
  • シンプル。対応機種が多い。

デメリット

  • 初期設定としてbluetoothペアリングで格闘する可能性がある。
  • 専用の袋がない。ライブでは土足で踏むので汚くなる対応策が必要
  • 価格が高い。


実際に演奏で使用してる感じも動画にしましたので
よければご覧ください。


最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:193 Today:1 Yesterday:0 Now:2

コメント


認証コード5110

コメントは管理者の承認後に表示されます。