作業机を改装!~理想を求めて①【MIDIキーボードの導入、スピーカーの定位、トリプルディスプレイ】

【模様替え、スピーカーとモニター編】



Twitterでお見かけするDTMerの皆さんのカッチョイイ作業机を見て、
前回の手作り棚を大幅に見直したいと常日頃思っておりました。

  • ちゃんとした状態でモニタリングできるようにしたい
  • オケのスコアを1画面に収めてみたい。
  • 電子ピアノが大きすぎて邪魔。MIDIキーボードを導入。
  • 合わせてスライドレールを取り付けて作業場をコンパクトに。
  • カッコよさを演出したい。
  • (ホントは大型のモニターを導入したいけど諸々の事情があるw)



お見せできませんが作業場が居間なので
隣にキッチンテーブルがある状態。

物理的にスペースを確保すること、そして
特にオーケストラのスコアを1画面で縦に見ることは
楽譜書きの僕には必須だったのでかなり重視

こういった試みを行いました。
1つずつ書きます


もくじ


改造した電子ピアノが邪魔すぎる!!

画像の説明

YAMAHA YDP-S31

自宅リハーサル用に7年前に購入したもので、
すでにお蔵入りしていたものをMIDI入力デバイスとして使用していました。
天板をはぎとり、台にしてパソコンその他をのせていました。

ピアノが弾けない僕にとって「鍵盤が重い」というのは致命的。
しかも入力には鍵盤数が88も必要ない。

というわけでお手軽コンパクトMIDIキーボードを買いました。
加えていつものパソコン机にスライドレールを取り付けて、

画像の説明
画像の説明

奥行300mm、幅830mm
ちょうど49鍵のキーボードがすっぽり収まりました。

それにしても意外とスライドレールって
安価で取り付けることができるんですね~

スライドレール
1000円(最寄りのホームセンター)
スライド板
500円(割引してた!)
MIDIキーボード
8960円(Amazon)
ペダル
2190円(Amazon)


要らなくなったピアノは、とある方に無償で提供しました。

マジサンクスです
粗大ごみ代が浮いたし、家が広くなった。


スピーカーの設置ってそれでいいのか?

1-EmlwvRU4rJVvBlsL6auNwA@2x

木製の板の上に直接設置し、側面はもので覆われている。
おそらく大多数の音屋から見て「ありえない」でしょう・・・

そんなわけで前から持っていたSPスタンドを買い足して
それっぽくしました。
画像の説明

SPスタンド
2160円(サウンドハウス)

アダプターは前から2個、前から持っていたモノを流用。
YAMAHA BMS10A

画像の説明

画像の説明



ちょうどツィーターが耳の高さに来るようになりました。

オケのスコアを読み書きするための縦置き

僕は最近よくオケの楽譜を書きます。
そのたびに思うのですがメインのディスプレイが小さく
オケの楽譜を上から下まで表示すると
すごくミニマムになって見づらいんです。

今までは横画面で
画像の説明

部分表記だと読めるんですが、
やっぱりオケ譜全体を見渡してアレンジしたい。

中古のモニター(約5000円)を買って接続。

これからは縦置きが活躍するか?
案の定の読みやすさです。

画像の説明

画像の説明


ちなみに今まで使っていたモニターは

Amazonで中古で買っていたものです

2500円+送料でした。(2016.9 時点)

中古でどんなもんだと思ったけど、
サブだったら十分の能力です。
1年以上使っているけど、何一つ不自由ないし、
格安モニターアームが取り付けられるのでGOOD!!


3モニター実現への壁

画像の説明

デスクトップのグラフィックボードには

  • HDMI
  • VGA

の2種類の端子しかなく、デュアルモニターが限界。

画像の説明

こういう端子

ということでアマゾンでいいものを見つけました。

画像の説明

VGA → USB 変換アイテム。

映像データをUSBに変換して入力するというものです。

最初安物を買って、すぐに映ったのでこりゃいいと思ったのですが
画面設定で縦置きにしたとたん不安定になりました。

普通はモニターを縦置きしませんものね><A

こりゃあ、きちんとしたメーカー品を買うべきだと思い
I - O - DATAのものを購入。

画像の説明

マニュアル通りにやりました。
直ぐつながり、文句なし。
遅延もなし!

完成!!

画像の説明

コンセプトは写真を見ての通り、

  1. オケのスコアを見ながらDTMで打ち込みができる
  2. 正しいモニタリングをする



プロの方から見れば甘いと思いますが、
前回に比べれば、まずまず・・・

次に小物系を書きます。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:1950 Today:6 Yesterday:6 Now:3

コメント


認証コード4874

コメントは管理者の承認後に表示されます。