DTMer必須アイテム!?アニメ【とある魔術の禁書目録】の御坂美琴フィギュアを仕事場に立ててみた

仕事現場に自分の好きなものを置くというのは
良いことか、悪いことなのか・・・

作家の中にも偶像を愛でるケースは多いようです。


活動分野はもともと創作ではない

僕は作家というよりは読み手。
作曲家というよりは演奏家。

ですが、作曲したりデザインしたりする機会もあり、ときどき大変なときがあります。アレンジやアドリブの機会は特に多く、なにか刺激がないと本当に頭が固くなっている自分がわかります。でもそんな状況を受け入れるわけには行きません。

事務の仕事もかなり多いですし、刺激を普段から受ける機会って意外に少ない。うちでテレビや音楽をかけることも都合によりあまり出来ません。

画像の説明

なんか、自分にはコンサート以外で日常と違う部分が必要だと思ったんです。

DTMer(パソコンで音楽を創る方)はそもそもゲームやアニメなどの音楽を担当することも多く、フィギュアなども多く持っています。

そういった偶像からインスピレーションとか受けれないのかしらと、最近よく考えていました。

好きな偶像とは

仕事をして特に結婚してからは、アニメや漫画・ゲームからはかなり離れてしまいました。そんなに多くのアニメやゲームをしてきたわけではないので、ハマったもので思いつくのは

  • ガンダム系
  • パトレイバー
  • ドラゴンボール
  • ふしぎの海のナディア
  • とある魔術の禁書目録

この辺からなにか手に入れようと思いました。
最近よくイラストの練習をしていたので

「とある魔術の禁書目録」のキャラである「御坂美琴」にしました。これでも10年前のアニメです。今年の5月にイラスト模写の練習で描いたこともあります。
イラスト模写作成のページはこちら

画像の説明

届いたので早速設置

画像の説明
画像の説明

ちょうど2018.10よりアニメの第3期放送が始まるそうなので壁紙もそれっぽくしてみました。

正直フィギュアなんか初めて買ったので
使い方はよくわかりません。



そもそも女の子のフィギュアなんてはたから見れば「気持ち悪い」って思われる可能性も絶大で、どちらかというとデメリットのほうが高く、本来避けるべきことのように思う人も多いと思います。

ちなみに私の家族は
「やばいねー」

っていう一言で終わらせてくれました。

気分は変わる

フィギュアを見るとその音楽やイラストなど、
イメージが湧くことを感じました。

気分転換には良かったかもしれません。

ただし、安物を買ったので不満も生じました。

  • なんか尺がおかしい
  • もう少し小さい方がいい
  • ちょっと汚れてない?

次に狙うのはゲーム系かなあ。
ゲーム系の人形はさらによくわからないんですけど。
こういうのを並べるのもいいなあ。

画像の説明

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:306 Today:1 Yesterday:1 Now:2

コメント


認証コード9971

コメントは管理者の承認後に表示されます。