【Celtic Odyssey ~ 終わりなき航海/いっさくこんぴ-27】NABEMON

画像の説明

【いっさくこんぴ】

コンピレーションアルバムに収録される全曲について、ぶっちゃけた感想やプロヴァイオリニストからみた作品の見解、技術、料金などを記します。今回の録音はすべて無料で行っておりますので、料金はいっさいいただいてません。この記録が読む方にとって有益な情報になることを願っております。紹介する音源はDEMOです。フルバージョンは10/28から発売されるアルバムをご購入の上お楽しみください。


Title
Celtic Odyssey ~ 終わりなき航海
Composer
NABEMON
ViolinⅠ&Ⅱ
松本一策

作品について

アイリッシュ・ロックというジャンルにカテゴライズされていましたが、いろんなふうに捉えることができそうです。
音楽単品で聞くのも良いですが、なにか映像と一緒に聞くと効果が強くなる・・・そんな印象を持ちます。

作曲者の作品をいくつも聴いてきたのでそういうイメージもついたのかもしれません。


作曲家として感心したこと

実は私の今回の企画(いっさくこんぴ)で
いろんなことを相談しておりました。
作曲以外のことにも詳しいのがこのNABEMONさん。

企画、運営など、様々なタスクをこなす事ができるのは
演奏家としてもとても刺激になります。

なんて書くと多分謙遜されると思うので
このへんでオシマイ。


楽譜について

画像の説明

しっかりと書いていただきましたので、どの部分も読みやすいです。細かくスラーがわからない方は管楽器の楽譜のようにフレーズ全体でスラーを長く書いたほうがこちらは独自に判断して切手演奏することも出来ます。


アドリブについて

特にありません


演奏上むずかしい箇所は?

アイリッシュであってアイリッシュはないですね。
かなりしっかりクラシック流ポップスのような感じで弾いています。

アイリッシュのように弾くとかなりむずかしいかもしれません。
フレーズも長く特殊な奏法も使っておりません。

今回の作品は8/6拍子のjigですが、
アイリッシュでもう少しアップビートのリール作品も弾いてみたいです。


この曲を録音依頼するとしたら値段は?

演奏時間5:00
ヴァイオリンⅠ1track9000円
ヴァイオリンⅡ1track9000円
アドリブなし0円
演奏難易度24000円
MIDI→楽譜化なし0円
合計22000円+税

となります。


作曲者について




#ぼくらのファンタジーコンピ というアルバム収録作品で2018年春のM3でお世話になった作曲家です。
秋M3では第2段となる作品集が発売されるそうです。

私も楽しみです!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:168 Today:1 Yesterday:0 Now:4

コメント


認証コード4258

コメントは管理者の承認後に表示されます。