いっさくこんぴ3募集

今回で3度目となるDTMxヴァイオリン企画「いっさくこんぴ」3
これまでの2度の企画はどちらも参加者に喜んでいただき、とても光栄です。毎回多くの方にご参加いただきましたが、今回はⅯ3の出店を取りやめ、基本的にデータ上でのやり取りをする企画にいたします。

どんな企画なの?

ジャンル不問のヴァイオリンを使ったアルバム

画像の説明

第1弾
2018.10.27

画像の説明

第2弾
2020.3.1

上の過去の投稿をご覧いただければ分かりますが、基本的にパソコンで完結させるDTM作品にストリングス(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)を生音に差し替えるという企画です。

本企画は「差し替えてみる」ということを目的にしているため、出来上がった音源はCDにして販売。参加者もCD希望者は購入していただく形をとっておりましたが、今回はCDプレス業者に委託する経費を削減し、BOOTHのみのデータ販売という形をとります。M3に2021年秋以降に参加するようなことがあれば、自宅で簡易CDとしてプレスしたものを販売いたします。


音源を買い取って自分のアルバムで
販売することはできるの?





可能です。編成にもよりますが本来の依頼の20~35%ほどの価格に設定いたします。
ただし、こちらの「いっさくこんぴ3」としてのCDやデータ販売の権利は続きます。

直接の営利目的に使用しない限りは無料でご使用ください。
(例:参加クリエイターが自身のサイトに宣伝用に掲載するなど)


今回はストリングス縛り
の募集となります





ストリングスって何?
ということもありますので、今回はこの企画用として明確にしておきます。
原則としてViolin 1 , Violin 2 ,Violaの3パート。
チェロ、コントラバス、各楽器のソロパートは任意となります。
ダブリング(同じパートを数トラック録音すること)も任意です。

画像の説明

いわゆるストリングスと言われる多人数の編成+バンド+歌
弦楽四重奏と言われるクラシックの王道スタイル
ヴィヴァルディの四季のような弦楽合奏にヴァイオリンソロなど

原則を踏まえて自由にお考えください。

チェロ、コントラバスは割引はありません。

1人1曲に付き4000円(税込)でプロ奏者を雇う形になります。利用しなくてもOKです。
ちなみに私は安物のチェロを持っており、本当に簡単なフレーズでしたら弾けなくもないです。
私自身にチェロを依頼する分は無料です。


どんな環境で録音するの?





基本的に自宅の防音室で録音します。
オーディオインターフェースはAntelope/Discrete8SC
マイクはAT4050やEdgeSoloを使います。
EdgeSoloで試してみたいモデリングがあれば言ってください。
音源買取も予定しているツワモノな方はU87AiやKM184ステレオペアも検討いたします。



応募数は9です





これまで1回に30を超える作品の応募がありましたが
今回は規模を縮小します。すみません。
その代わり、時間は7分以内とします。
各クリエイターの応募曲は1曲のみです。




主催のストリングス・アレンジ





バンド+歌もの1曲のみ対象。
ご自身の曲に私が無料でストリングス部分を自由に作曲して収録いたします。
希望者多数の場合は抽選となります(公平さというよりは自分好みになると思います。)
音源の買取は有料となります。



以上となります。

応募される方は以下のリンクより改めて項目を納得した上でメールフォームよりご応募くださいませ。

締め切りました!
2021.1.20




最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。

  画像の説明

Total:544 Today:2 Yesterday:1 Now:5

コメント


認証コード8602

コメントは管理者の承認後に表示されます。